シェアネットサービス(複数拠点VPNセキュリティ)

シェアネットサービス(複数拠点VPNセキュリティ),福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,鹿児島,宮崎

シェアネットサービス(複数拠点VPNセキュリティ)

ソリューションカテゴリ
ホーム > ソリューション > 04-他拠点ネットワーク > シェアネットサービス(複数拠点VPNセキュリティ)

シェアネットサービス(複数拠点VPNセキュリティ)

概要

シェアネットサービスとは、地域IP網を利用した閉域ネットワークVPNサービスです。

閉域ネットワーク内での大容量ファイルの共有や、サーバへのアクセスを安全かつ安価に実現できます。

併用で、通信費のランニングコストダウンを実現するIP電話サービス・IP-FAXもご利用いただけます。

構成例
矢印サーバをIDCセンターで管理(3台)、各拠点に端末が各1~10台の場合。

・各拠点にVPNルータを設置(センター側を含む18拠点)

・ 通信回線はNTTのフレッツ回線を利用
(Bフレッツ、フレッツADSL、フレッツISDN、フレッツ光プレミアム)
特徴

・東日本・西日本エリアに依存することなく、全国エリアで閉域網構築が可能。
・常のインターネットサービスと異なり、完全な閉鎖網内でのネットワーク(VPN)を構築。
・通信セキュリティレベルが従来のものと比べて、より高い環境を実現。
・専用線と比べて安価でVPN構築を実現
・ネットワーク設定が容易で、拠点の増減や変更にも柔軟に対応。


印刷用ページ