CBOSS 発注仕入・物流・倉庫管理システム 【クラウドシステム】

CBOSS 発注仕入・物流・倉庫管理システム 【クラウドシステム】,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,鹿児島,宮崎

CBOSS 発注仕入・物流・倉庫管理システム 【クラウドシステム】

ソリューションカテゴリ
ホーム > ソリューション > 01-データセンター事業 > CBOSS 発注仕入・物流・倉庫管理システム 【クラウドシステム】

CBOSS 発注仕入・物流・倉庫管理システム 【クラウドシステム】

 

 「CBOSS」は、卸売業者様とメーカー様を対象に基幹システムとの連動
及び、電子データ取引による発注仕入や、物流支援から倉庫管理(WMS)
までサポートするトータルシステムです。

   CBOSSシステムの特徴   

     (1)カスタマイズ可能
      
     (2)LAN/WAN標準対応、クラウド対応

     (3)発注仕入・物流支援・倉庫管理の高機能トータルサポートシステム

     (4)低価格(クラウド利用で大幅な初期投資を抑えることが可能)

     (5)IDCセキュリティセンターを利用した、信頼できる情報セキュリティ
          管理
下で運用できます




  CBOSSシステムの導入メリット 

導入メリットは、効率化/コストダウン・確実化・スピードアップ化です。
お取引で使用されます全データは特別なハードをご用意頂かなくても
いつでも過去のデータから参照可能とし、お取引の省力化・確実化・
スピードアップをさらに向上させます。
 

     1)専用ハード、ソフト不要により設備投資を削減が可能
          パソコンとインターネット環境さえあればCBOSSの利用が可能なため、
          専用ハードウェアやソフトウェアなどの設備が不要であり、設備投資や
          それに伴う運用コストを削減することができます。

     (2)事務作業を効率化、迅速化が可能    
          ジャストインタイムの納品、リードタイム短縮、在庫圧縮、などの効果が
          得られます。今日、製造業や流通業で当たり前になっている、少量多頻
          発注、多品種少量生産、物流の小口化など事務量の増大に対応
          できます。

     (3)業務遂行の自動化促進による、人為的ミスの削減が可能

     (4)業務で蓄積したデータ分析やシミュレーションにより、経営
           指標作成が可能

          在庫引当、生産手配、入出荷検品、売掛計上、売掛消込、のような日常
          業務ばかりでなく、売れ筋分析、需要予測のような経営判断の材料とし
          てCBOSSデータを生かすことができます。

     (5)取引証憑の保管スペースの削減が可能
          電子帳簿の保存が法的に認められています。そのため書面交付義務
          のある文書のペーパレス化が可能です。

     (6)業務を標準化することにより、業務改善と生産性向上が可能

     7)企業間の協業の迅速化、パートナーシップの強化が可能
          企業間の協業が迅速にできるようになるため、ビジネスプロセスの再構築
          や、新しいビジネスモデル確立の原動力になります。それをきっかけとして
          、取引先とのパートナーシップの強化につながります。

         ※EDIの利用範囲は企業が協業(コラボレーション)する必要のある
           全ての分野で利用可能です。(下記図参照)


     (
電子データには印紙を貼付しなくてよいことも経費削減の効
     果をもたらします。


  CBOSS 画面イメージ例 

 ①メインメニュー画面イメージ

 

 
 
②受発注業務初期メニュー画面イメージ






③受発注業務関係画面イメージ




 CBOSS 機能一覧 





  CBOSSカタログ ダウンロード  

     クリック!⇒  CBOSSカタログ(PDF)をダウンロードする


※CBOSSの詳細につきましては、
 
 お問合せボタンを押して頂きメールにてお問合せ下さい。

※システム運用は弊社IDCセンターでの運営が条件となります。
  SSL初期費用、サーバホスティング費用等の初期費用・月額費用は、別途必要になります。



印刷用ページ